ここにしかない!アンティーク風オリジナルアクセサリーパーツ・ヴィンテージビーズ・ボタン|シエル 奈良

Initial ornament   イニシャルオーナメント


  オーナメントバナー

イニシャルに蔦を絡ませたデザインを切り抜いて制作いたします。

 
 

■ こんな感じで作ります ■


オーナメント1

1. 0,5ミリの真鍮板を使います。下絵を作ります。


オーナメント3

2. 糊で真鍮に貼り付けます。大きさは2×2,2センチ。


オーナメント3

3. 0.1ミリのドリルをボール盤という機械にセットして真鍮板に穴をあけていきます。




4. 穴をあけた状態。白い部分を切り落としていくために穴をあけます。


オーナメント4

4. 糸鋸フレームに刃をセットして切り始めます。歯は見えていませんがちゃんとセットされています。隣にある針は普通の縫い針です。糸鋸の刃のの細さがわかるでしょうか?


オーナメント8

5. 先ほど開けた穴に鋸歯を通して切り始めます。


オーナメント6

6. 右の渦巻きのような部分が鋸歯で切り落とした箇所です。穴の開けた場所すべて切り落としていきます。


オーナメント10

7. 裏から見たらこんな感じです。唐草部分はとても細いので切り落としてしまわないように慎重に切っていかなければなりません。




8. すべての背景部分を切り落としたら小さな金槌で槌目をつけていきます。上部が槌目をつけた箇所です。ポコポコとしています。




9. 槌目をつけたら真鍮を酸化させる薬品につけます。黒く変色させます。みなさんがよく耳にするアンティークゴールドや真鍮古美にしている状態です。




10. 真っ黒になりました。黒みは濃度とつける時間でコントロールします。





11. 余分な黒い部分を除くためリューターで研磨します。




12. 研磨が終わったところです。始めの真鍮板からこんなに変わります。


でき上がり

 


■ オーナメントネックレス 


ネックレス

パーツ上部に8文字程度のアルファベット大文字刻印が打てます。




アズキチェーンという楕円のコマの鎖のネックレスをつけます。
刻印をご希望の方はレジ画面の備考欄にアルファベットの大文字でご希望の文字列を
ご記入ください。
*刻印あり、なしともに同じ価格です。
 

 商品ページはこちら

 

 



 

パーツを探す

ロングバナーの説明文

モバイルショップ

パーツを探す