C-437
無原罪の御宿り

C-437

600円(税込648円)

在庫状況 25・

リングタイプ
購入数


アンティーク復刻版。

聖母マリアが両腕を斜め下に伸ばして広げ、掌を前に向けて罪びとを招いています。

裏面は上部にマリアのモノグラム(組み合わせ文字)、下部にイエスとマリアの聖心を浮き彫りにし、十二の星で囲んでいます。

モノグラムは「インマクラータ・マリア」(IMMACULATA MARIA ラテン語で「汚れなきマリア」「無原罪のマリア」の意)を表す "I M" の上に十字架を立てています。ふたつの心臓は向かって左がイエスの聖心、右がマリアの聖心で、マリアの聖心は悲しみの剣で刺し貫かれています。使徒の数と同じ十二の星は、全キリスト教徒を象徴します。本品において、これらの図像は雲の中に浮かんでいますが、これはイエスとマリアが天上にあることを表します。

1つリングと3つリングタイプがあります。
3つリングはネックレスの中央に取り付け下にパーツをぶら下げてY型のネックレスが作れます。

・素材 メタル
・サイズ(約) 12×18ミリ