mer01
針山

mer01

12,000円(税抜)

在庫状況 0・


手のひらサイズの針山。

帯状の真鍮板に刻印を打ち、底板を切り出し溶接して制作します。

クッション部分は羊毛にオイルを含ませチュールに包んで作ります。


真鍮枠の台座ですので安定していて針を取るときもひっくり返ったりすることはありません。

中綿はパープルの羊毛、カバーはブラックのチュールを使っています。
太さのある針でも刺しやすくしています。

クッションは真ん中の真鍮パーツと真鍮台座の裏側の穴に糸で通して固定しています。
クッションを変えたい場合は台座裏面の糸を切ってあげると取れるようになっています。


真鍮台座にはラテン語で

「心が錆びると才能も錆びる」
「小さきことに仕事あり。されど栄光は小さからず」と刻印しています。

ひとめひとめを丁寧に。そんな思い込めて刻印しました。

このタイプは現品限りです。


制作過程を少しご紹介

画像7:帯板を円形に成型して溶接し底板も溶接します。
画像8:底を切りそろえて出来た状態。
画像9:クッションの底部分。このあと羊毛をチュールで包み縫い閉じます。


・素材  真鍮 羊毛 チュール シーチング

・サイズ  真鍮台座 径 約5.5センチ 高1.2センチ 
      クッション含 高 約3.5センチ